銀座パリスVSおたからや | ブランド買取比較の壱番.com



ブランド買取比較の壱番.com



銀座パリスVSおたからやについて徹底解剖

ブランド買取に大切なのは、その買取価格だけでしょうか。

たしかに買取価格は大切で、そこが売る店舗を選ぶ大きなポイントになると思います。

しかし、実際にはそれだけではないと思います。

例えば、買取価格は高くてもスタッフの対応が悪かったらどうでしょうか。

若干値段は下がっても、気持ちのいい取引ができた場合とどちらが満足感が高いか、を考えると買取店舗選びには価格以外にも大切なことがあるとわかります。

今回は銀座パリスとおたからやを比べてどちからがいいのか見ていきましょう。

銀座パリスのメリット・デメリット・買取ジャンル

東京を中心に少しずつ実店舗展開を増やしている銀座パリス。

サイトでは、ショッピング・買取・リペアのサービスを展開しており、売るのも買うのも修理まで対応してくれるお店です。

買取を見てみると、宅配買取を実施しており、24時間好きな時間に申し込み・梱包作業ができる、宅配キットも店舗が用意してくれるから楽々、査定・送料・宅配キット・キャンセルが無料、1点から買取可能、申し込みから振込まで非対面で完了するといったメリットを上げています。

銀座パリスの特徴としては取扱いは、貴金属やブランド品に特化しているところです。

また、宅配買取の時に輸送にも運送保険が付いており人は1箱あたり30万円まで補償されています。

先ほども少し記載しましたが、銀座パリスでは自サイト・実店舗でショッピング・買取・リペアのサービスをしているため、自社内で商品を回転させることができるため中抜きなどが少なく、高額買取→安価での販売が可能な仕組みを持っています。

デメリット面では、買取は宅配が中心となっているということです。

もちろん、東京中心に店舗展開をしているため地方の方などには嬉しいポイントともなり得ます。

それでも、顔を見て査定してもらい、という人には残念な部分も大きいかと。

サイトを見ると、買取の流れなどに注意すべき点が分かりやすくまとめられています。

買取NGに関しても書いており、これが案外多いです。

後から「買取できない」「金額に満足できない」というクレームを考えれば店舗・ユーザー共にいいのかもしれませんが、ダメが多いと売りたいという気持ちが萎えてしまいますよね。

買取ジャンルは、ブランド品、腕時計、ジュエリー、金、プラチナ、切手、お酒、骨董品の8ジャンルです。

おたからやのメリット・デメリット・買取ジャンル

ものまね芸能人コロッケの出演するCMといえば、おたからやです。

おたからやの特徴は、ブランド品はもちろん通常・記念切手、古銭、小判、メダル、勲章、金貨、銀貨、金地金、貴金属、ダイヤ、着物などまでを取扱うジャンルの広さです。

その取扱いジャンルの広さから、テレビ番組へ商品の貸し出しをしているほどです。

おかげで、昔の貨幣やエラー硬貨といったどこに売ったらいいかわからない商品でも買い取ってもらえます。

大掃除や処分をする際、大量に出てきた骨董品などと一緒にブランド品や着物を売ることも可能です。

また、日本全国で買取店舗があることを目指し、都会・地方を問わず次々と実店舗をオープンさせています。

急速な店舗展開ができる理由は、おたからやの実店舗がフランチャイズだからです。

実店舗を増やしているということは利用者にとっては誠実さを感じられるポイントではないでしょうか。

そうはいっても、実際に査定してもらったら納得のいく金額ではなかったという場合には、おたからやがインターネットオークションへの出店代理をしてくれるサービスもあります。

もっともオークションに出品できるアイテムにブランド品は含まれませんが。

デメリットは、取扱いジャンルが広すぎてウェブサイトを見た時にどこをクリックしたらいいかわからないところです。

またフランチャイズなので、ある程度のルールはあるにしろ店舗独自の判断がなされるパターンも往々にしてあるというものです。

これにより、店舗査定額格差が生じる可能性があります。

おたからやの買取ジャンルは17で、古銭・貴金属・ロレックス・勲章、メダル・宝石・ブランドバッグ・切手・紙幣、古札・貨幣セット・大判小判・ブランド食器・鉄道模型・玩具・骨董品・カメラ・ギター・携帯電話となります。

当サイトとしての判定

では実際にブランド品の買取をしてもらうには、どちらの店舗に依頼するのがよいのでしょうか。

当サイトでは、今回はおたからやに軍配を上げたいと思います。

やはりブランドプレミアよりもおたからやの規模や知名度、そしてテレビで取り上げられているという安心感があると判断しました。

両社の実際の買取金額

両社の実際の買取金額はどのようになっているかを見ていきましょう。

今回はプラダの財布で比べてみたいと思います。

銀座パリスではプラダの「1M1132 サフィアーノ メタル 二つ折り 長財布 ネロ」が23,000円、おたからやでは~10,000円で買取っている実績があります。

おたからやでは品薄のアイテムでも高額買取にはなりにくそうです。

口コミ対決

最後に両サイトの口コミです。

銀座パリスの口コミでは、良いものは査定をしっかりしてくれた、高額買取してくれたというものです。

悪いものでは、買取してもらえないブランドがある、(状態によって)買取してもらえないというものがありました。

次におたからやですが、良いものは取扱いジャンルが多い、対応が丁寧だったというものです。

悪い口コミでは、質屋のようだった、というものがあり、サイトや店舗の見た目も重視する人には悪い部分に映るようです。

口コミ・レビューの書き込みはこちらをクリック


Submit your review