ブランディアVS大黒屋!! | ブランド買取比較の壱番.com



ブランド買取比較の壱番.com



ブランディアVS大黒屋について徹底解剖

ブランド品の買取を希望している人が気になるのは買取金額ですが、それよりも気持ちのいい取引ができるかも重要なポイントです。

気持ちのいい接客をしてもらえると次も利用したいと思いますからね。

今回は知名度の高い二つのサイトを比べてみました。一つはブランディア、一つは大黒屋です。

ブランディアのメリット・デメリット・買取ジャンル

買取ショップの大手であるブランディアのサイトは、ブランド初心者でも利用しやすいページになっています。

ブランディアの人気を支えるのは「幅広いジャンルの取り扱い」と「適正な査定価格」です。

「幅広いジャンルの取り扱い」は、利用者にしてみれば売りたいものを売れるというメリットがあります。

それができる理由は、ブランディアでは買取したアイテムをインターネット市場を利用して販売しているためです。

実店舗のみの質屋に比べれば、利用ユーザーは雲泥の差があります。

つまり、多くの人の中で「欲しい」という人さえ見つかれば、そこで売買は成立するのです。幅広いジャンルを取扱ったとしてもリスクが少ないのです。

「適正な査定価格」は、ブランド買取を利用する人にとっては一番気になる部分だと思います。

ブランディアでは、独自の市場マーケティングシステムである『DeCoシステム』を導入しています。

『DeCoシステム』を使うことで、常にその市況にあった「適正な査定価格」が提示されれる仕組みになっています。

一時だけ爆発的な人気の出るブランド、モデル、カラーがあります。

そういった変化にも柔軟に対応しつつ、定番人気のものについては大きな上下幅を持たずに買取をしてもらえます。

そのため、高い買取価格はつきにく状況にはなり、価格重視の利用者にとってはデメリットといえそうです。

ブランディアの買取ジャンルは、バッグ、財布、アクセサリー、腕時計、靴、トップス、ボトムス・スカート、その他洋服、その他の大きく7ジャンルとなります。

取扱いブランドは6158件と幅広く網羅しています。

大黒屋のメリット・デメリット・買取ジャンル

オレンジ色の看板でおなじみの「大黒屋」は業界大手のブランド質店・買取ショップの一つです。

北海道から九州まで実店舗を展開しているため、知名度も高いです。

「Best Store Award ヤフオク2014リユース賞」を受賞したこともあります。

大黒屋を利用するメリットは、一つは買取価格が高額である、ということです。

その理由は、実店舗が多い=販路が多いため売り先を多く持っているためです。

また、査定額・買取金額に対して交渉も可能です。箱がある、ギャランディカードがある、他にも売りたい商品があるなどの交渉カードを出すことで買取金額に色をつけてもらうことが可能です。

ぜひ恥ずかしかがらずに交渉をしてみて、お互い気持ちのいい取引をしてみてはどうでしょうか。

デメリット面では、大黒屋が比較的新しいショップであることから30代・40代のユーザーが多いということです。

どういうことかというと、高年齢層が持っているであろうアイテムがなかなか流通してこないのです。

日本ではすでに廃盤になったもの、70年代・80年代ファッションをするにあたってのアイテムとして一昔前のモデルにも一定の需要が残っています。

そういった意味では大黒屋が流通させるアイテムには若干の偏りがあります。

しかし当然、最新モデルの方が需要はあるので高価買取対象となるので買い取ってもらう側からしたら些末な問題ともいえそうです。

取扱いジャンルは、腕時計、バッグ、財布、ダイヤモンド、チケット、金・プラチナ、ジュエリー、家電製品、カメラ・カメラレンズ、携帯、スマホ、電動工具、記念金貨・銀貨、靴、洋服、メガネ・サングラス、ブランド食器、、楽器、ヘッドフォン、ホビー・フィギア、釣具、ヘルメット、洋酒、スカルプD・雪肌精の24ジャンルです。

当サイトとしての判定

当社としては、ブランディアと大黒屋のどちらでブランド買取をしてもらったらいいのか、という判定はブランディアに軍配を上げたいと思います。

どちらも全国的に知名度がありますが、買取金額というよりユーザー目線に立ったサービスや使いやすさという部分でブランディアが優っていると判断しました。

両社の実際の買取金額

では実際の買取金額はどのようになっているでしょうか。

比べるのはルイ・ヴィトンのダミエライン ネヴァーフルMMです。

ブランディアでは60,000円、大黒屋では未使用状態で104,800円という実績があります。

大黒屋が大分高い価格ですが、状態に差があると思われます。

口コミ対決

最後に2つのサイトの口コミを確認してみます。

ブランディアの良い口コミでは、幅広いジャンルを取り扱っていること、比較的どんなアイテムでも査定してくれるというものが多いです。

悪い口コミは、買取金額が高くない、安く買い取られたというものでした。

大黒屋の良い口コミは、査定がスピーディである、交渉可能であるということ。

悪い口コミでは、買取価格が低くてビックリ、ヴィンテージものには状態が良くても判断がシビアというものがありました。

口コミ・レビューの書き込みはこちらをクリック


Submit your review